福岡中央銀行「快速ポケットローンってなに?

福岡中央銀行カードローンキャプチャ
九州福岡県には大手の福岡銀行や西日本シティ銀行などを含めて4行の地方銀行がありますが、その中で唯一の第二地銀として存在しているのが福岡中央銀行です。

店舗は福岡県にしかありません。なお、福岡銀行との関係が深く、歴代の頭取は福岡銀行出身者です。福岡中央銀行には「快速ポケットローン」というカードローンがあります。

利用条件は20歳以上69歳以下の人で、居住地または勤務先が福岡中央銀行の営業エリア内にあること、自宅に固定電話があるか、携帯電話を持っていることです。

なお、パート・アルバイト、専業主婦、年金生活者でも利用でき、しかも、利用限度額が100万円ということで、他銀行カードローンでは10万円か、せいぜい50万円に制限されている中で、かなり高額の設定になっています。

申込はホームページ、FAX、店頭窓口から行えます。どの方法の場合でも審査結果が電話に入った後、必要書類を持参して店頭窓口で契約手続きをします。

郵送で契約のできる銀行カードローンが増えている中で、来店必須と言うのはサービス面で遅れていることは否めません。

保証会社はSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス!

ホームページからの申込では申込ボタンを押すと保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンスの申込フォームが開きます。

そのフォームに生年月日や住所、家族構成、連絡先などの「本人情報」、勤務先名や業種、職種、年収などの「勤務先情報」、他社カードローンの利用先や借入残高などの「借入情報」、それと借入希望金額などを入力して送信すると、審査が行われます。

なお、FAXで申し込む場合はホームページから仮審査申込書をプリントアウトし、必要事項を記入して送信します。

貸出限度額は300万円で、金利は7.5%・9.5%・12.5%・14.5%になっていますが、適用金利は審査によって決められるため、事前に知ることができません。

ただ通常、100万円以下は14.5%、100万円超200万円以下が12.5%、200万円超250万円以下が9.5%、250万円超300万円以下が7.5%になっています。借入はATMから行いますが、福岡中央銀行の他、提携金融機関、コンビニのセブンイレブンのATMも利用できます。

約定返済は毎月5日の福岡中央銀行口座からの引き落としで、約定返済額は借入残高が20万円以下で5千円、20万円超50万円以下で1万円、50万円超150万円以下で2万円、150万円超200万円以下で3万円、200万円超300万円以下で4万円となっています。

福岡中央銀行は地方銀行としてはカードローンが1種類しかなく、また、住宅ローン利用者や給与振込口座利用者などに対する金利の優遇サービスもありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です